リーガとは

基本情報

リーガ・エスパニョーラとは1部リーグであるプリメーラ・ディビシオンと2部リーグである セグンダ・ディビシオンによって構成されているスペインのプロサッカーリーグである。
1部リーグは全20チーム、2部リーグは全22チームで争われる。
1部リーグはリーガ・BBVA、2部リーグはリーガ・アデランテと呼ばれる。

特徴(解説コメント)

リーガではフィジカルよりもパス回しによって相手を崩すテクニック重視の傾向がある。特にバルセロナでは勝つだけではなく、 内容の伴った美しいサッカーをしなければサポーターから容赦ないブーイングを浴びせられる。

歴史

1929年にスペインサッカー連盟が計10チームからなるプリメーラ・ディビシオンを創設した。
発足時から現在まで2強と 呼ばれるバルセロナとレアル・マドリードがリーグを牽引しており、バルセロナはリーグ優勝22回・国王杯優勝26回、 レアル・マドリードはリーグ優勝32回・国王杯優勝19回とタイトルを独占している。

リーグの構造

―1部リーグ
全20チームによるホーム・アンド・アウェー方式計38試合で行われる。
下位3チームは2部リーグに自動降格となる。
(勝ち点:勝利...3 引き分け...1 負け...0)

―2部リーグ
全22チームによるホーム・アンド・アウェー方式計42試合で行われる。
上位2チームは1部リーグに自動昇格となり、残り1枠は3~6位のチームによるトーナメント方式のプレーオフで争われる。 また下位4チームは3部リーグに相当するセグンダ・ディビシオンBに降格となる。
(勝ち点:勝利...3 引き分け...1 負け...0)

昨シーズンの順位表

順位 チーム 勝点 得点 失点 得失点差
1 アトレティコ・マドリード 90 77 26 51 28 6 4
2 バルセロナ 87 100 33 67 27 6 5
3 レアル・マドリード 87 104 38 66 27 6 5
4 アスレテック・ビルバオ 70 66 39 27 20 10 8
5 セビージャ 63 69 52 17 18 9 11
6 ビジャレアル 59 60 44 16 17 8 13
7 レアル・ソシエダ 59 62 55 7 16 11 11
8 バレンシア 49 51 53 -2 13 10 15
9 セルタ 49 49 54 -5 14 7 17
10 レバンテ 48 35 43 -8 12 12 14
11 マラガ 45 39 46 -7 12 9 17
12 ラージョ・バジェカーノ 43 46 80 -34 13 4 21
13 ヘタフェ 42 35 54 -19 11 9 18
14 エスパニョール 42 41 51 -10 11 9 18
15 グラナダ 41 32 56 -24 12 5 21
16 エルチェ 40 30 50 -20 9 13 16
17 アルメリア 40 43 71 -28 11 7 20
18 オサスナ 39 32 62 -30 10 9 19
19 バジャドリード 36 38 60 -22 7 15 16
20 ベティス 25 36 78 -42 6 7 25

過去10年の優勝チーム

―リーガ1部
2013-14  アトレティコ・マドリード
2012-13  バルセロナ
2011-12  レアル・マドリード
2010-11  バルセロナ
2009-10  バルセロナ
2008-09  バルセロナ
2007-08  レアル・マドリード
2006-07  レアル・マドリード
2005-06  バルセロナ
2004-05  バルセロナ

―国王杯
2013-14 レアル・マドリード
2012-13 アトレティコ・マドリード
2011-12 バルセロナ
2010-11 レアル・マドリード
2009-10 セビージャ
2008-09 バルセロナ
2007-08 バレンシア
2006-07 セビージャ
2005-06 エスパニョール
2004-05 レアル・ベティス

注目の対戦カード

FCバルセロナ ○5-0● ラス・パルマス
リーガ・エスパニョーラ第18節

バルサ

2017/01/15(日)

日本時間 0:15

パルマス

このページの先頭へ